腱鞘炎-治療法・症状
腱鞘炎-治療法・症状
トップページ腱鞘炎の予防腱鞘炎の予防

腱鞘炎の予防

腱鞘炎の予防

 

腱鞘炎の予防方法を紹介しますね。腱鞘炎を予防するためには一つのことを守るのではなくて、何点か守ることがあります。まずは使いすぎが原因で腱鞘炎になっているのですから、使いすぎを解消するためにも、休憩を取りながら使いすぎにならないようにします。同じ部分ばかりを使っていると間違いなく腱鞘炎になってしまいますから同じ部分ばかりを使わなくてもいいように工夫するのも大切ですね。


スポーツなどで腱鞘炎になる可能性がある人は、スポーツをする前にまずはストレッチや準備運動をしてから行うと腱鞘炎を予防することが出来ます。もしも腱鞘炎になったとしても、ストレッチや準備体操を行っていれば症状は軽いでしょう。


腱鞘炎の一番の予防は、少しでも腱鞘炎の症状があらわれたときには、思い切って使うのをやめてしまうのが一番です。使うのをやめれば今の状態以上は腱鞘炎が進むということもないと思いますね。とにかく腱鞘炎を予防したいのであれば、使わないことが一番です。使うから腱鞘炎になるのですから。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔